今日の見所 1/19(金)

1月19日(金曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦C級2組 矢倉規広vs藤井聡太
矢倉規広 10勝10敗 先勝率0.600 後勝率0.444。
藤井聡太 45勝11敗 先勝率0.818 後勝率0.794。
今年、黒星でのスタートの藤井だが、昨年の成績だけ見れば藤井の優勢は変わらないか。レーティングでも藤井が格段に高い。どうか全勝キープして昇級に一歩近づいて欲しい(私の願望ですがw)

王位戦 予選 野月浩貴vs佐々木勇気
野月浩貴 13勝5敗 先勝率1.000 後勝率0.636。
佐々木勇気 22勝11敗 先勝率0.667 後勝率0.706。
現在、8連勝中の野月。レーティングでは佐々木の方が高いが、B1昇級を決めるなど、勢いで野月が勝利でもおかしくはない。どちらも攻め将棋。野月先手での相掛りをみてみたい。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 矢倉規広 藤井聡太 野月浩貴 佐々木勇気

今日の見所 1/18(木)

1月18日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦A級 屋敷伸之vs豊島将之
屋敷伸之 4勝13敗 先勝率0.250 後勝率0.200。
豊島将之 31勝10敗 先勝率0.750 後勝率0.762。
今年、白星でスタートを切った豊島。相手の屋敷とは過去6勝1敗と相性がいい。
今回も豊島優勢は変わらずか。

順位戦B級1組 糸谷哲郎vs斎藤慎太郎
糸谷哲郎 21勝13敗 先勝率0.556 後勝率0.688。
斎藤慎太郎 30勝16敗 先勝率0.750 後勝率0.545。
今期好調の両者。昨年の対戦では2戦して斎藤が2勝している。レーティングでも斎藤がやや高い。
斎藤優勢か。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 屋敷伸之 豊島将之 糸谷哲郎 斎藤慎太郎

今日の見所 1/17(水)

1月17日(水曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦A級 広瀬章人vs行方尚史
広瀬章人 14勝14敗 先勝率0.529 後勝率0.455。
行方尚史 9勝12敗 先勝率0.400 後勝率0.455。
過去の対戦では5勝5敗の5分の両者。昨年は1度対戦して広瀬が勝利している。
レーティングでは広瀬がやや高く、広瀬優勢で行くのか。

順位戦A級 深浦康市vs三浦弘行
深浦康市 15勝14敗 先勝率0.529 後勝率0.500。
三浦弘行 17勝11敗 先勝率0.385 後勝率0.800。
年末は勝ち負けを繰り返していた両者。レーティングでは差はほとんどないが、対戦成績では21勝10敗と圧倒的に深浦がリードしている。
直近の対戦ではほとんどが深浦が勝利していることから、今回も深浦有利は変わらずか。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 広瀬章人 行方尚史 深浦康市 三浦弘行

今日の見所 1/16(火)

1月16日(火曜日)の注目対局は以下の通りです。

棋王戦 予選 伊藤博文vs藤原直哉
伊藤博文 4勝8敗 先勝率0.400 後勝率0.200。
藤原直哉 15勝8敗 先勝率0.583 後勝率0.667。
過去の対戦では9勝4敗で藤原が勝ち越している、昨年も1度対戦しているが、その時も藤原が勝利。
レーティングも高く、藤原が優位に進めるか。

王将戦 一次予選 田中寅彦vs門倉啓太
田中寅彦 7勝14敗 先勝率0.500 後勝率0.200。
門倉啓太 9勝13敗 先勝率0.667 後勝率0.111。
夏場に10連敗を喫したが、その後持ち直した田中。一方門倉は秋口から5連勝で昨年は終わっている。
レーティングでは門倉が高いが、順当に門倉優勢か。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 伊藤博文 藤原直哉 田中寅彦 門倉啓太

今日の見所 1/15(月)

1月15日(月曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦1組 渡辺明vs高橋道雄
渡辺明 15勝18敗 先勝率0.625 後勝率0.250。
高橋道雄 7勝11敗 先勝率0.286 後勝率0.500。
昨年、負け越してはいるが、それは羽生との対戦が多かったからのもの。
高橋とは過去6戦対戦して5勝1敗と大きく勝ち越している。
レーティングでも渡辺が高く、順当に渡辺の優勢か。

竜王戦2組 真田圭一vs飯島栄治
真田圭一 6勝13敗 先勝率0.375 後勝率0.300。
飯島栄治 7勝12敗 先勝率0.429 後勝率0.273。
昨年、勝ちきれていない両者。過去の対戦では昨年は対戦がないものの直近は飯島が連勝している。
レーティングでも飯島の方が高く、飯島優勢で行くか。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 渡辺明 高橋道雄 真田圭一 飯島栄治