FC2ブログ

今日の見所 8/30(木)

8月30日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦 B級1組 5回戦 行方尚史vs渡辺明
行方尚史 7勝3敗 勝率0.700
渡辺明 8勝3敗 勝率0.727
今期好調の両者。過去の対戦ではここのところは渡辺が勝ち越している。
レーティングでも渡辺の方が高く、渡辺優勢か。

渡辺は競馬でいうところのクラスの違いを見せつけている。元々がG1馬なのでB1でくすぶる訳にはいかない。また、最近は新しい将棋にもアジャストしつつある印象があり、夏以降の渡辺は更に走るはず。行方も将棋界全体で用いられる作戦が拡散するなかで本来の負けにくさ、みたいなものがでてきている印象。

一昔前であれば両者では矢倉だったと思うが、雁木調になるのか、角換わりの最新形になるのか。渡辺が後手ということで後者を予想しておく。


王将戦 二次予選 決勝 羽生善治vs広瀬章人
羽生善治 11勝11敗 勝率0.500
広瀬章人 10勝5敗 勝率0.667
今期の成績では広瀬の方が上だが、過去の対戦では14勝5敗と圧倒的に羽生がリードしている。ただし最近のレーティングでいうと広瀬が安定的に伸ばしており、どちらが勝ってもおかしくない。どちらも事前に思いっきり趣向を凝らすタイプではないので中終盤の激しい戦いに期待したい。

まだわからないが竜王戦で対峙する可能性もある両者。その辺も考慮した作戦になるのではないか。
関連記事

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 行方尚史 渡辺明 羽生善治 広瀬章人

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)