今日の見所 2/23(金)

2月23日(金曜日)の注目対局は以下の通りです。

王座戦 二次予選 畠山鎮vs藤井聡太
畠山鎮 13勝10敗 先勝率0.385 後勝率0.667。
藤井聡太 51勝11敗 先勝率0.840 後勝率0.811。
羽生・広瀬を破り第11回朝日杯将棋オープン戦で優勝した藤井。また、最年少記録での6段昇進と今、乗りに乗っている。
今回はベテラン勢の中で最も勝っている一人である畠山鎮との一戦。両者鋭い攻め将棋なので相掛かり・角換わり系の将棋だろうか。レーティング的には順当に藤井聡太が勝つと思われるがどうなるか。


王位戦 挑決リーグ 阿久津主税vs千田翔太
阿久津主税 22勝15敗 先勝率0.588 後勝率0.600。
千田翔太 24勝9敗 先勝率0.632 後勝率0.846。
レーティングではほとんど差がない阿久津。過去の対戦は1戦して千田が勝っている。年末からの成績では千田の方が成績が良く、千田が優位に進むか。阿久津は最近のプロ棋界の流行的に棋風とマッチしているのか今期は調子が良さそう。もともと世代トップの天才であり、結婚後に成績が安定するケースも多い。千田はソフト活用の第一人者なので作戦に注目したい。
関連記事

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 畠山鎮 藤井聡太 阿久津主税 千田翔太

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)