将棋世界17年12月号の感想。

この感想を書くのもかなり久しぶりですね…。引用部分は目次から得た情報です。




●巻頭カラー
・ドキュメント 中村太地新王座誕生「潤む瞳 戴冠者の等身」構成/北野新太


これはですね、北野新太ということでわかると思いますが、泣かせにきていますw
羽生善治という鬼強い棋士とタイトル戦で戦い、それを勝つことの大変さが先月号の菅井竜也さんの記事と合わせて読むとよくわかります。。

・第30期竜王戦七番勝負第1局 【渡辺明竜王vs羽生善治棋聖】記/大川慎太郎


これは安定の大川記者。


●読み物
・特別対談 久保利明王将×菅井竜也王位 「振り飛車に限界はない」


振り飛車党必見。2点、「久保さんからみた菅井さんの新作戦」「菅井さんがいうところの序盤とソフト」に関する内容が興味深い。


・第30期竜王戦七番勝負展望「3度目の黄金カード」


この展望、なかなかよい分析だったのが開幕してみてよくわかります。ので今から後半戦を占う意味で必読かと。


●戦術特集 角交換四間飛車ABC ~受け身から攻撃志向へ~
1)レオ先生が教える角交換四間飛車 【解説】黒沢怜生五段
2)角交換四間飛車基本講座 【講師】西田拓也四段
3)かりんの振り飛車WATCH「攻め方いろいろ 角交換四間飛車」
【生徒】伊藤かりん(乃木坂46)【講師】戸辺誠七段
●付録「すぐに指せる! 角交換四間飛車」杉本和陽四段


最近のアマチュア、角交換振り飛車の出現率が3-5割あると思うのでどっちを持つにしても勉強になりますね。

●連載読み物・講座
・ドキュメント 神を追いつめた少年 ~藤井聡太の夢~
第5章「駆け抜けた奨励会」【記】大崎善生


これ、本当にはやく書籍化しないでしょうか?毎回面白すぎて鳥肌が立つか涙ぐんでいますw
今回は奨励会最終戦の相手を務めたあの方が登場です。


将棋世界(amazon検索結果)

関連記事

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 中村太地 羽生善治 渡辺明 藤井聡太

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)