07/26のツイートまとめ

shogiwatch

羽生さんがちょうど中原先生ポジだとすると55年組ポジですかね。藤井聡太さんが羽生さんポジだと藤井聡太さんに遅れること数年でまたごっついメンツが来ることになるけど今の所そういう感じでもないのかなぁ。谷川先生、渡辺竜王的な孤高の存在な感じもする。
07-26 21:21

あ、24歳なりたての三枚堂さんも同年代ですね。ネクスト羽生世代か、あるいは藤井聡太さんにぶっこぬかれる55年組もどきか。
07-26 21:19

「佐々木勇気くん達、23歳の世代は黄金世代と呼ばれてます」by鈴木大介先生。深浦康市先生「誰が言ってたんですか?」鈴木大介先生「佐々木勇気くん(本人)」これ、めっちゃ笑ったけど、佐々木勇気、菅井竜也、斎藤慎太郎、千田翔太、八代、高見…とかですかね?確かに凄いかも。
07-26 21:04

いやー藤井聡太さんと菅井竜也さんの勝負が楽しみだなーこれは。中終盤の競り合いになってほしいけど、菅井さんが序盤が巧みすぎるしそこから焦らずに拡大して一気に寄せるとかすきがなさすぎるやろ…。
07-26 16:51

菅井さん強すぎるな…直近の竜王、羽生王位との勝敗だけじゃないくて内容が良すぎる。あの77角からこの終局まで完璧だった。
07-26 15:42

https://t.co/weeorVLQRy>;グランプリの「AWAKE(仮題)」は、AIとプロ棋士の「将棋電王戦」でプロ棋士がハメ手でAIに勝った実話を基にしたオリジナルストーリーで実話っちゃー実話だけど、すごい要約の仕方になってるなーw勝負とはなんぞやですなあ。
07-26 14:35

@Rhoeigh もし見れるようでしたら、王位戦リーグの対丸山&対渡辺戦見てみて下さい。ほんと、こんなにアッサリ寄っちゃうの?っていう。なんというか美濃囲いと銀冠を知り尽くしているのが振り飛車党ですけど、その中でも群を抜いてる鮮やかさというか。
07-26 13:49

#ShogiLive 菅井-羽生 85手 ▲1七同桂 菅井さんペースで攻めが始まると銀冠ってこんなにアッサリ壊れるもんだった?と思うくらい凄いことになることが多いような(丸山戦、渡辺竜王とのやつとか。
07-26 13:41

将棋情報・ブログは「将棋アンテナ 棒銀くん」が便利ですよ→https://t.co/HfH76zdt7I
07-26 13:00

https://t.co/d9UWuZIJUlこれ、奥様が美しすぎてビビった…。
07-26 12:59

#ShogiLive 菅井-羽生 83手 ▲4三歩 いやー才能有り余ってるなー菅井さん。強すぎる。普通居飛車党にこの戦型でしかも相手羽生さんでこんなことにならないからな〜ありえん強さだわ。囲いの性能を熟知してるというか。
07-26 11:37

大体この時間ぐらいには将棋連盟のお知らせが更新されてるはず → https://t.co/nIFB4580YT
07-26 11:30

#ShogiLive 菅井-羽生 77手 ▲1七同香 16歩、24桂がどのくらいキツいのか分からんなー。
07-26 11:05

菅井竜也七段、絶品の指し回しですね、これは。米長邦雄永世棋聖がいうところの「いやな将棋だね。何か思い出すね、この指し回しは。本当の振り飛車の使い手なんだ」というかんじでしょうか。どうせならここまで来たら中押し勝ちして欲しいなこれは。。
07-26 09:30

将棋じゃなくてもいいんだけど何かのプロプレイヤーがVALUに参加すると優待わかりやすくていいよね。指導対局…とかで済むので。
07-26 08:41

将棋リストに登録させて頂いてOKな方はこちらに返信ください!(^^) https://t.co/EKp5mo0LWm
07-26 06:25

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
5位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク