12/12のツイートまとめ

shogiwatch

将棋で例えると、記録係で見てる時は弱いと思うけど、実際に指してみると強かった…的な。自分と同じくらいと見えたら強くて、弱いなと思ったら同格…みたいな。劣勢で戦うのは大変だと思う。三浦さんの件は良い着地点があると良いですね…
12-12 19:58

RT @shogi1com: 第30期竜王戦ランキング戦の組み合わせ発表。1組には12月末まで出場停止中の三浦弘行九段の名前もあります。1回戦の相手は羽生善治三冠。日程次第では三浦九段の復帰戦になる可能性も。佐藤天彦名人は第29期竜王戦七番勝負の敗者と対戦https:/…
12-12 19:38

#ShogiLive 遠山-青嶋 72手 △3六角 何というか凄い序盤の将棋だな〜これは。。
12-12 18:46

週刊将棋って、公式には水曜日発売ですが、キヨスクだと月曜か火曜日?最新号の内容はこちらから→ https://t.co/xfod3WoiuC
12-12 16:00

将棋呟きを集めた将棋リストです!宜しければ是非保存してみてください!><→ https://t.co/XMaSaLLfH0
12-12 12:00

ハッシーの週プレの連載今回最後なのね
12-12 09:45

@shogiwatch クラウドファンディングの運営会社の主催棋戦にして、場所は連盟かその会社がツテのあるところにして、動画会社が協賛して、単なる将棋じゃなくて少しどぎつい趣向を加えて…とか。どぎついのを入れるとハッシー的にはそれは見世物…ってなるかもだけど。
12-12 08:47

ハッシーの提言の中でもっとも実現可能っぽいのは、棋戦のクラウドファンディングでの実現かなぁ…と思うけどそれでもなかなか大変そうね。ネット予選にして1日トーナメントか決勝だけリアル対局とかかなぁ。それでも賞金と運営コストでかなり掛かりそう#棋士の一分
12-12 08:44

#ShogiLive 佐藤天-千田 37手 ▲5九金 こう指すものなんですね…のちに8筋にと金が出来た局面でも先手が良いんだなぁ。。
12-12 07:28

RT @AMAHIKOSATOh: 叡王戦決勝三番勝負第2局対千田五段戦。急戦矢倉になり、非常に難しい局面が続きました。戦いが始まってからはお互いに色々な変化がありそうです。63手目▲57角のところで少し良くなったかもしれません。89手目▲45桂と活用し、95手目▲32金のあた…
12-12 07:24

RT @redipsjp: ハッシー本読了。棋界に対する意見については概ね同意できる。ちょっと指し過ぎかなと思うところも。棋士の一分 将棋界が変わるには (角川新書) KADOKAWA https://t.co/H7oCKxZsYF @amazonJPより
12-12 07:24

RT @meijinsen: 佐藤名人、将棋ソフトと対戦へ 現役名人として初:朝日新聞デジタル https://t.co/YHb93M1ljT
12-12 06:40

RT @murase_yodan: 叡王戦第2局で敗れた千田翔太五段、「快調に前に進めていると思いましたが、手のひらの上で転がされていました」。大勝負で敗れた後でもひょうひょうとしている何とも千田五段らしいコメントです。そして、今後に向けて尋ねられると「努力あるのみ」。さらなる…
12-12 06:40

RT @twinforest: 深浦九段が叡王戦の天彦名人について「初タイトルを獲得してこれほど勝ち続けた棋士がいるだろうか」と評したが、むしろ強くなっている気すらする。佐藤天彦は崩れない。一つ一つ積み上げていく強さに感じる。「次もがんばります」その言葉の重みを思う。棋士の代表…
12-12 06:40

将棋リストに登録させて頂いてOKな方はこちらに返信ください!(^^) https://t.co/EKp5mo0LWm
12-12 06:25

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
7位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク