09/13のツイートまとめ

shogiwatch

眠れないなら将棋ウォーズやりませんか?…もっと眠れなくなりますけどw ブラウザ版は無料でできますよ!→ https://t.co/UzT4SZCDHI
09-13 23:00

#ShogiLive 木村-羽生 114手 △6一玉 こういうのを見ると定跡は人間を弱くした…と思える。
09-13 21:05

そろそろ、ハッシーを上層部にチクった棋士当てアンケートでもはじめるか…(嘘
09-13 16:30

@shogiwatch まだ指すのはスポンサーやらファンがあるからですかね。羽生さんはスッパリ斬ってくれるでしょう…
09-13 16:12

連盟のサイト、私はページネーション嫌いなんだけど、ここまで長いとあった方がいいよな…と思った。。
09-13 15:36

@shogiwatch 固める方針なら穴熊とかなかったかな?攻勢取るなら左右バランス型だったよーな。というか、これ見てやはり右玉まだ続けようと思った。トッププロでも通用するなら…
09-13 15:30

@Arihara_Yoshio うさぎおぢさん怖いです!>_<
09-13 15:20

#ShogiLive 木村-羽生 70手 △5七桂成 これは投了ですか…攻守のバランスがチグハグな指し手順でしたね。。ちと勿体無い負け。。奪取の可能性かなりあったと思うけど、端歩からのアヤカシにヤられたかんじ…
09-13 15:17

#ShogiLive 木村-羽生 68手 △4五桂 勝ち負けは別にして右玉でこの桂馬のやりとりになっただけでもやった意味あるな〜
09-13 15:02

山岡「この舌触りの悪さは…人口調味料(アドセンス)を使ってますね?せっかくの素材の良さが台無しだ。ページを開く度にふるさと納税の広告が出てきやがる…」富井部長代理「ワシにもピーチジョンの広告が出るぞ〜」
09-13 14:45

山岡「明日来てください、本当の公式ウェブサイトっていうやつを略
09-13 14:37

#ShogiLive 木村-羽生 64手 △3三桂 将棋ウォーズみたいな将棋になったな〜
09-13 14:10

リニューアルに5,000日も掛かってたのか… https://t.co/F5qjtKXj4M
09-13 13:46

色々な棋風があるので趣味の問題ではありますが。
09-13 12:44

米長さんは相当老害めいたところとか、祝賀の挨拶が来賓向きすぎて当事者には迷惑すぎるくらいのもあったけど、二社共催、教育に食い込む…はあの人の成果のように思うんだけど、どーなのかな。書籍がやられていく中で、あの電子書籍は運営を書籍に軸足の無いところと組んで続けるべきだったような。
09-13 12:43

@shogiwatch この筋かなりあるんだけど(飛車先交換後に右玉が技をかける)プロでも全然イケるのか…。先手の右金がバランス型じゃないのが理由だけど、こうなるなら全然やる気でるよなあ、後手。
09-13 12:16

@takodori そーなんです。自動化してるのです…が休刊のお知らせがリンク先に残ってるのでなんとなく郷愁的な感じで残してしまっています汗
09-13 12:13

大体この時間ぐらいには将棋連盟のお知らせが更新されてるはず → https://t.co/y5kyVdtmPK
09-13 11:30

連盟のサイト、パソコンで見たけどそんなに悪くはない気はする。奨励会が統合されたのは良いかな?飛び先は前と変わらないけど…。広告枠は気持ちはわかるけどなんとういうか…
09-13 10:56

#ShogiLive 木村-羽生 55手 ▲2四同角 この形、めちゃくちゃやるので後手番がどうするのか超気になる。先手は穴熊とかは端のつきあいがあるからないのかなぁ?
09-13 09:30

順位戦のサイト、携帯中継、動画放送、電子版の動く将棋世界…とかなり良い材料はあったけど、従来の依存先のままに来てしまっているというか。教育に食い込む…は上手くいって子供のプレイヤーも増えたし、電子版将棋世界のあれは間違いなかったと思うんだけどね〜。記録係問題、棋譜DBも絡めつつ。
09-13 09:25

連盟の新サイト賛否両論なのね。なにやってもそれはそうだと思うのと、まだPCから見てないから何とも…ですが、正直サイトのPVが質良く上がるならオーケーかなと。もっと大局的な問題として出版を出版としてしまったこと、電子書籍の開拓者だったのにPDF屋さんになったことのほうが…
09-13 09:23

将棋リストに登録させて頂いてOKな方はこちらに返信ください!(^^) https://t.co/EKp5mo0LWm
09-13 06:25

RT @murase_yodan: 今日発売の「AERA」に、史上最年少でプロ入りを決めた藤井聡太新四段(14)の記事を書きました。新聞紙面とは違うデータも盛り込んでいます。早くから藤井新四段に注目していた森下卓九段は、自分の弟子の増田康宏四段らを交えて研究会を開いたことがある…
09-13 02:08

関連記事

コメント

非公開コメント

将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の記事検索

将棋観戦記のランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
6位
アクセスランキングを見る>>