羽生天彦戦@銀河戦が凄かった。

さっき、ツイッターのTLでそのようなツイートを拝見したので慌てて確認しましたが・・・これは凄いですね。

ぱっと見は、先手がやらかした感ある将棋のような気もしますが、中盤以降の手順が凄い。

佐藤天彦の充実っぷりを示すような、震えない手順。とてもカッコイイなと。

銀座戦のCブロックの決勝でみれます。パパっと並べるだけでも難しいことなく(あるんでしょうけど)、見た目が派手で楽しいので是非御覧ください。
http://www.igoshogi.net/shogi/ginga/index.html


後手の佐藤天彦の横歩取り研究が脅威だから変化する・・・ということなんでしょうかね、これは。
(この前の王座戦挑戦者決定戦の豊島さんしかり)。

佐藤天彦としては横歩取りが万全で、先手が角道をふさいできたときの作戦も豊富だとすると後手番として万全であるという心理的なメリットは大きいと思います。

相居飛車で先手が先に角道をとじてくれれば、少なくともしばらくは後手が主導権握れる可能性高いですしね。

いやー王座戦、楽しみになってきた・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

OPから5分のみですが。
羽生VS佐藤
http://www.nicovideo.jp/watch/1437113525
将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
8位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク