FC2ブログ

電王戦第四局の解説に加藤一二三九段登場で揺るぎない…

加藤一二三九段の新著は負けて強くなる (宝島社新書)で、4月10日発売のようです。

その宣伝を兼ねてやってきましたが、揺るぎないです。

しかも話し方は不思議ですが言ってることはかなり真っ当なんですよねえ。

これ見て思ったけど、本番じゃなくてもいいから局面指定戦で、その局面最強の棋士が登場して戦うってのは面白い気がした。リベンジマッチがそれに近いけど、あれは人間が有利な局面だったので微妙だったけど、加藤一二三九段が求める局面からの指定局面戦。

どうですかね?

あとは誰がいいかなー、ノーマル四間飛車に加藤一二三九段の棒銀。それも観たいかな。とりあえずその二つを番外編としてやりませんか?ドワンゴさん?

あ。電王戦第四局ですが、いきなり人間にもやれそうな展開になってきましたねーすごくワクワクしてきました!
関連記事

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 加藤一二三 ツツカナ 森下卓

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)