東京将棋道場が3月7日に無料開放

いやーこれは面白い試みですね。

2014年2月21日 update
『道場感謝デー』のお知らせ
平成26年3月7日(金)を『道場感謝デー』として、道場を無料開放いたします。
道場無料開放時間は、午前10時から午後4時30分です。
通常通り、手合い係が対戦をつけます。
また、道場隣にある会場では適宜、プロジェクターを用いてニコニコ生放送・名人戦棋譜速報(A級順位戦)を放映。観戦無料です。こちらは、午後5時頃まで行う予定です。
これまで一度も千駄ヶ谷の将棋会館に訪れたことがない方、この機会に是非ご来場ください。3(み)7(な)さん、いらっしゃい!
※当日は師範棋士指導対局・女流棋士スーパーサロンが行われます。
  こちらにご参加かされる場合は、通常の料金がかかります。
※金曜トーナメントは14時から開催いたします。
※道場および会場内が混雑した場合、消防法により入場を制限させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
公益社団法人日本将棋連盟
事業部道場課 TEL:03-3408-6167
dojo@shogi.or.jp




装置産業なのでこういうのはありだと思います。まずは行くことへの心理的な障壁が大きいのでそれを取り除く…というか。

あとは交通の便がそんなによくないというか、やっぱり駅から歩くので地図とか先着何名までに何かプレゼントとか、買いやすいお金を出しやすい何かがあるとか、まずは来てもらって、次にお金を使ってもらう仕組みが必要だと思います。

次回に使える券、割引券とかそういうものを、新規客でかつ三局以上指したとか三勝以上した人にはあげるとか。

このへんは風俗店の仕組みが参考になるような気がしますね…(-。-;

イベントデーとか、新規向けのとか、アンケートとかね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
5位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク