第72期B級1組 五回戦

全勝が豊島・畠山の2名、全敗が鈴木・高橋、という状況で始まった五回戦。

以下簡単に結果と感想を記す。

山崎 隆之八段(1勝4敗)●-○飯塚 祐紀七段(2勝3敗)…22時14分☆
広瀬 章人七段(4勝1敗)○-●藤井 猛九段(2勝3敗)…22時49分
丸山 忠久九段(3勝1敗)○-●木村 一基八段(1勝3敗)…23時54分
松尾 歩七段(4勝1敗)○-●畠山 鎮七段(3勝1敗)…0時22分☆
高橋 道雄九段(0勝5敗)●-○橋本 崇載八段(4勝1敗)…0時41分
阿久津 主税七段(2勝2敗)○-●豊島 将之七段(4勝1敗)…1時8分☆


[B級1組成績一覧] ( )内は順位

【4勝1敗】橋本(2)、松尾(4)、広瀬(8)、豊島(13)
【3勝1敗】丸山(5)、畠山鎮(7)
【2勝2敗】阿久津(9)
【2勝3敗】飯塚(11)、藤井(12)
【1勝3敗】木村(6)
【1勝4敗】山崎(3)
【0勝4敗】鈴木(10)
【0勝5敗】高橋(1)

広瀬藤井戦は広瀬の完勝。松尾畠山は後手が先攻して面白いかと思ったが松尾勝ち。高橋vsはっしー戦はかなりの熱戦だったが後手のはっしー勝ち。最後まで残っていたのは阿久津豊島戦だがこれは熱戦というよりも後手がかなり苦戦してたものの、粘った。粘った末のノーチャンス、というような将棋に見えた。

これで全勝者は消えて4-1で四名並んだ。順位のわるい豊島としては全勝をぜひとも守りたかっただろうが、B1が1敗で決まったことはかなり少ないと思うのでまだまだチャンスはある。

負けはしたものの、執念というか怖さを感じさせるような凄みのある粘りだった。

ほかの将棋はこれから見ます・・・。

関連記事


関連するタグ

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
8位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク