FC2ブログ

羽生によるコンピューター将棋観 羽生善治三冠と川上量生ドワンゴ会長のスペシャル対談

羽生善治三冠と川上量生ドワンゴ会長のスペシャル対談というのがあるらしいです。

スペシャル対談のテーマは、「人間 vs コンピュータ 〜人工知能の進化がもたらす構造変化〜 」 。
1996年、羽生三冠は、コンピュータがプロ棋士を負かす日を2015年と予測しました。人工知能の急速な進化にともない、いまやトップ棋士の敗北も現実味を帯びています。そして2013年春、ドワンゴは世界最強コンピュータ将棋と現役プロ棋士の対決の舞台を用意。はたして勝つのは人間かコンピュータか――。
現役最強棋士として将棋界に君臨する羽生三冠と、ITの進化を目の当たりにしてきた川上会長が、この勝負の行方から将棋界、ひいては社会の展望、産業構造の劇的な変化について語ります。

http://live.nicovideo.jp/watch/lv129668325



どういうことが語られるのか?はわかりませんが、少なくともコンピューター将棋に関する話なので前哨戦であるこの前の勝てたら100万円企画からの引用、などは基本的に多そう。

ズバリどのぐらいの実力にあると思いますか?というような質問もありそうですが、羽生善治三冠がどのように堪えるのかは全く想像がつきません。

というわけで、最近は将棋コンテンツが多いのでプレミアム会員になっててよかったなーと思っています。


羽生善治と現代 - だれにも見えない未来をつくる (中公文庫 う 32-1)羽生善治と現代 - だれにも見えない未来をつくる (中公文庫 う 32-1)
(2013/02/23)
梅田 望夫

商品詳細を見る
発売日: 2013/2/23
なぜ彼は四十代でもなお最強棋士でいられるのか。ルールを知らずとも将棋に惹かれる全ての人に贈る、渾身の羽生善治論。羽生三冠との最新対談収録!



関連記事

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 羽生善治 川上量生 行方尚史

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)