FC2ブログ

谷川浩司九段が周囲の予想通り日本将棋連盟の新会長に!

やはり谷川浩司九段が新会長になりましたか。

日本将棋連盟:谷川浩司九段、新会長に

 日本将棋連盟は25日、理事会を開き、18日に69歳で亡くなった米長邦雄会長の後任に、谷川浩司九段・専務理事(50)の就任を決めた。任期は来年5月まで。

 午前11時から始まった理事会には谷川専務理事、田中寅彦九段、東和男七段、北島忠雄六段ら6人の常勤理事と非常勤理事らが出席。会長は常勤理事の中から選ぶことになっており、全員一致で谷川専務理事に決まった。

 谷川新会長は2011年5月に初めて理事になり、専務理事として連盟の運営にあたってきた。米長会長が今年1月に体調を崩して以降は、徐々に、会長の業務代行を行っていた。

 名人5期で十七世名人の資格を持ち、現在も順位戦ではA級に在籍。名人在位を含むと連続31期を数える。タイトル獲得は27期。神戸市出身。



なるほど、任期は来年の5月までということでそこで改めて選挙?が行われるのですかね。

しかし、初めて理事になったのが昨年5月。そしてこのタイミング。ある意味託された感はあったんだろうね。やはり強者の集まりとしては、強者がオサになるのは当然ということなのでしょうね。

あとはA級棋士が兼務というのは、大山康治先生やほかにも例があるかと思いますが、それで将棋の成績が保たれたのはあまりないような…。ぜひ名人挑戦や棋戦優勝、タイトル挑戦・奪取も狙ってほしいところです。

あとは路線としてどうしていくのか?ですね。教育路線は継続、出版事業系は組織は軽くして協調&維持。公益法人路線は、どうしていくんでしょうかね?公平分配型がもはや難しいので門戸をアマ側にも広げつつ、プロアマの垣根を緩やかにして、昇段規定で上がれるようにして・・・とかの方向にぜひ舵取りしてほしいところです。

人格者の谷川先生であればこそ、踏み切れるものと思います。


熱血の棋士 山田道美伝熱血の棋士 山田道美伝
(2012/12/26)
田丸 昇

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 谷川浩司 米長邦雄 屋敷伸之

コメント

No title

大山先生と羽生先生が混じってます!!w

×康治
○康晴

Re: No title

おおお!ご指摘ありがとうございます!
グーグルの日本語入力じゃない環境で打ったから混ざったんですね(汗

> 大山先生と羽生先生が混じってます!!w
>
> ×康治
> ○康晴

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)