20121204の夕食と、佐藤康光vs広瀬章人

しつこくオススメしますが、


赦す人
将棋棋士の名言100: 勝負師たちの覚悟・戦略・思考

の二冊は年末年始のひとときをゆったりと過ごすために、まずは積読からどうぞ。

この日も禁酒デー。辛いかといえば特に辛くない。ただ眠れない。常に興奮状態なので、飲まないと寝れないんですよね。ということで今日もその間に色々とやりたいところ。

明日は久しぶりに行きつけにて痛飲する予定…なので今日は片付けられるうちに片付ける。

この日の夕食は湯豆腐、ブロッコリ、鮭のタレ焼き、山芋と温泉卵と葱を混ぜたものとご飯、というラインナップ。ヨーグルトドリンクは買い忘れたので、代わりに子供のヤクルトを飲みました。それを見ていた子供が不服そうでしたが。。


携帯中継で佐藤康光vs広瀬章人の戦いをみた。相穴熊。先手の佐藤康光の作戦が面白く、その後の模様もよさそうだったが、やはり広瀬章人の角、が冴えていてギリギリに受かっていた。受けそうなところで攻めを見せたのも角(馬)であり、受けの名手となったのも角。

前から書いているが、広瀬章人の将棋は角の動きに注目すると面白さがわかりますので是非見てみてください。


四間飛車穴熊の急所〈2〉相穴熊編 (最強将棋21)四間飛車穴熊の急所〈2〉相穴熊編 (最強将棋21)
(2012/06)
広瀬 章人

商品詳細を見る
関連記事

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 広瀬章人 佐藤康光 ゴキゲン中飛車 穴熊

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)