このブログのコンセプト

結論から書くと渡辺明永世竜王の「スポーツ観戦のように無責任に楽しんでほしい」という言葉、梅田望夫による「指さない・鑑賞を楽しむ将棋ファン」という言葉に触発されたものがこのブログである。

私個人としては棋士の能力に対して敬意をはらうものであるが、敢えて意図的に無責任に失礼に気楽に書いている。

幼少時代ライパチだった私が松坂大輔の投球をみて「全盛期の稲尾には及ばない」とか「清原は内角を克服できれば大選手になっただろうに」というように。

私自身は将棋を指すし棋譜をみて並べるのを好むが、このブログでは符号はなるべく用いず、文系な言葉で表現していきたいと思う。

理想としては、福崎文吾先生の棋士紹介のイメージである。聞いたことがある人にはわかってもらえると思うが、福崎先生の説明は大変ユニークだが専門的ではなく直感的にわかりやすい紹介方法である。

自身が楽しむために書くものだが、お読みいただき少しでも面白さを感じていただければ幸いである。
関連記事


関連するタグ 渡辺明 梅田望夫

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
5位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク