fc2ブログ

大和証券杯ネット将棋・最強戦の決勝(村山慈明vs菅井竜也)

決勝戦は先日日曜日の午後14時ぐらいから行われていた。

忘れていたが、最近は土日も中継(録画中継?)があるのでiPhoneを眺めて気づいた次第。

戦型は村山慈明先手ということでゴキゲン、そして相穴熊は予想された通りだろうか。

ただし、この3七銀からの銀のお見合い~穴熊ではない形というのは後手が手得している。

また、石田流?的な3四飛車型が組めて、軽い棋風の菅井竜也プロとしてみれば最善型なのだろう。居飛車党からするとパッと見で5三の銀が危なっかしく、そして飛車がいじめられそうで怖いのだが。

戦いが始まってみると先手の金が上ずり、5七の地点への飛車の成り込みがあり、まったく居飛車を持って自信がないところ。

後手が角を切ったところは純粋には居飛車が良いかもしれないが、実践的な後手の堅さが活きそうな展開に。

そこからの曲線的な指し回し、かつ派手な駒の振り替わりは如何にも早さし将棋っぽい荒っぽさで、居飛車党の目をくるくる回すような奔放さだった。

一目粘ってる感もあり、実際にも村山慈明にチャンスが訪れていたようだが、自陣への銀の投入が受けすぎの敗着で、小学生名人戦で見せたという噂の、村山慈明的棋風に殉じた格好となった。


マイコミ将棋BOOKS ライバルに勝つ最新定跡マイコミ将棋BOOKS ライバルに勝つ最新定跡
(2010/09/14)
村山 慈明

商品詳細を見る



関連記事

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 村山慈明 菅井竜也

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)