行方さんがやってくれた。後手番で羽生王位に勝利。

いやー、遅ればせながらですけど、里見さんもやりましたけど、行方さんもやりましたね。本当に素晴らしい。

羽生さんに勝つのって、めちゃくちゃ難しい。最近羽生さんに勝てる人って、極論、森内名人と渡辺竜王ぐらいじゃないかな。。

しかも後手番で…となると本当にその二人に限定されるような気がします。

そんななか、行方さんがやってくれた。二日制の、しかも後手番でのブレイク。しかも途中までやや苦しい戦いで暴発せずにギリギリで踏みとどまる戦いを制しての。

これで次の先手番を取ればタイに持込ます。充分にあり得る展開かなと。

この第三局は、攻めゴマを攻める展開の難しさを示しているともいえるのではないでしょうか。

見た目ほどに形勢の差がなかった理由としては、後手の桂馬と香車が取られることで働いた…というのもあるような気がします。

最終盤の馬で銀を取った手のあたりは本当にかっこよかったですね。そのあとの羽生さんの猛追もかなりの迫力で、羽生さんに勝つのは本当にエライ、名古屋方面の言葉の意味のエラいのだなと。

作戦勝ちしてからそのまま押し切る…という形ではなかったものの、らしさが出た戦いでした。こういうのがきっかけで、勝負の流れが変わる…ということもよくある話しなので期待したいところです。
将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
3位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク