今日の見所 12/14(木)

12月14日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦6組 中尾敏之vs香川愛生
中尾敏之 10勝6敗 先勝率0.556 後勝率0.800。
香川愛生 12勝9敗。
女流棋士香川が中尾に挑戦。今期は男性棋士相手に0勝2敗だが、過去には有名男性棋士を負かした事もあり侮れない。


順位戦A級 佐藤康光vs深浦康市
佐藤康光 9勝11敗 先勝率0.455 後勝率0.444。
深浦康市 13勝10敗 先勝率0.615 後勝率0.500。
9月から6勝1敗と好調の佐藤。対する深浦も今期は勝ち越している。
レーティングでは、ほとんど差のない二人、好調キープの佐藤が優勢か。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 中尾敏之 香川愛生 佐藤康光 深浦康市

今日の見所 12/13(水)

12月13日(水曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦B級2組

中村太地vs大石直嗣

中村太地 12勝9敗 先勝率0.500 後勝率0.813。
大石直嗣 10勝8敗 先勝率0.600 後勝率0.429。
夏場の好調からやや負けが込み始めてきた中村。一方の大石も最近どっち付かずの状態が続いている。
対戦成績では中村が3勝0敗で得意としている。
今回も中村優勢か。

野月浩貴vs田村康介
野月浩貴 11勝5敗 先勝率0.222 後勝率0.375。
田村康介 4勝10敗 先勝率0.000 後勝率0.500。
現在、6連勝中の野月、今期大きく負け越している田村。対戦成績でも田村が野月に5連敗中。
順当に野月の優勢か。

澤田真吾vs北浜健介
澤田真吾 19勝7敗 先勝率1.000 後勝率0.600。
北浜健介 12勝8敗 先勝率0.625 後勝率0.636。
19勝7敗と大きく勝ち越している澤田、9月10月の好調さを維持出来ていない北浜。レーティングの通り澤田が有利か。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 中村太地 大石直嗣 野月浩貴 田村康介 澤田真吾 北浜健介

今日の見所 12/12(火)

12月12日(火曜日)の注目対局は以下の通りです。

王位戦 予選 谷川浩司vs山崎隆之
谷川浩司 9勝9敗 先勝率0.143 後勝率0.727。
山崎隆之 19勝8敗 先勝率0.667 後勝率0.750。
最近好調な両者の対決。過去の対戦では13勝7敗で山崎が勝ち越している。山崎の作戦に注目。


棋王戦 挑決トーナメント 三浦弘行vs黒沢怜生
三浦弘行 13勝8敗 先勝率0.375 後勝率0.769。
黒沢怜生 16勝11敗 先勝率0.636 後勝率0.533。
挑戦を賭けて戦う。先日佐藤名人を破った黒沢が、本戦トーナメントで一度負けている三浦に再度挑む。勝者が永瀬との変則二番勝負に進む。


朝日杯将棋オープン戦 二次予選
阿久津主税vs佐々木勇気
阿久津主税 19勝9敗 先勝率0.750 後勝率0.625。
佐々木勇気 19勝10敗 先勝率0.615 後勝率0.733。
今期好調な阿久津と充実著しい佐々木の一戦。どちらも鋭い攻め将棋なので激しい戦いが予想される。 地力で阿久津優勢か。

橋本崇載vs永瀬拓矢
橋本崇載 5勝12敗 先勝率0.222 後勝率0.375。
永瀬拓矢 26勝6敗 先勝率0.929 後勝率0.765。
受け将棋同士の対戦。レーティング、今期の成績を見ると永瀬が優勢。ハッシーが飛車を振るかもしれない。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 山崎隆之 三浦弘行 黒沢怜生 阿久津主税 佐々木勇気 橋本崇載 永瀬拓矢

今日の見所 12/11(月)

12月11日(月曜日)の注目対局は以下の通りです。

新人王戦 室谷由紀vs西山朋佳三段
女流同士の対戦だが、成績選抜の女流としての室谷と、三段リーグ在籍者としての西山の対戦となる。実力的には西山が勝ちそうだが、女性同士というところで、勝負のアヤがあるかもしれない。

新人王戦の参加定員・資格
1. 26歳以下(10月1日現在)
2. 六段以下(タイトル戦経験者は除く)
3. 成績選抜の女流枠(ただし、26歳以下)4名
4. 赤旗名人戦優勝者(赤旗名人)
5. 前期三段リーグ成績上位者(※定員40名から前述の1~4の合計人数を引いた人数が参加)

詳しくは
https://www.shogi.or.jp/match/shinjin/

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 室谷由紀 西山朋佳

今日の見所 12/10(日)

12月10日(日曜日)の注目対局は以下の通りです。

NHK杯稲葉陽vs藤井聡太
稲葉陽 15勝15敗 先勝率0.375 後勝率0.545。
藤井聡太 41勝7敗 先勝率0.941 後勝率0.806。

稲葉の先手勝率が低いのが気になるところ。ただ棋風的にはもっとも藤井聡太が苦戦する可能性の高い、無理気味にでも先攻する、切れ味鋭い攻め将棋なのでどちらが勝つか、どういう戦いになるか?が楽しみだ。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 稲葉陽 藤井聡太