今日の見所 4/24(火)

4月24日(火曜日)の注目対局は以下の通りです。

棋王戦 予選 大石直嗣vs藤井聡太
大石直嗣 0勝0敗 勝率0.000
藤井聡太 2勝0敗 勝率1.000
今期に入りすでに2勝と幸先のいいスタートを切った藤井。
大石とは昨年1戦して勝利している。
レーティングはもちろん、期待勝率も70%を超えている事から藤井で固いだろう。

竜王戦4組 佐々木慎vs八代弥
佐々木慎 2勝0敗 勝率1.000
八代弥 1勝2敗 勝率0.333
八代とは過去1勝2敗と負け越しているものの、今期のスタートとしては佐々木の方がいいスタートを切っている。
レーティングでもわずかに佐々木の方が高く、佐々木優勢か。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 大石直嗣 藤井聡太 佐々木慎 八代弥

今日の見所 4/10(火)

4月10日(火曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦3組 斎藤慎太郎vs西川和宏
前年度の成績は以下の通り。
斎藤慎太郎 33勝20敗 勝率0.623
西川和宏 13勝17敗 勝率0.433
過去の対戦では1勝1敗の5分の両者。しかし、2017年の成績勝率、レーティングともに斎藤の方が高い。振り飛車党の西川の作戦に注目したい。


竜王戦5組 阿部光瑠vs藤井聡太
阿部光瑠 33勝15敗 勝率0.688
藤井聡太 61勝12敗 勝率0.836
どうしても藤井の成績の方に目がいってしまうが、阿部の方も決して悪くはない。レーティングでは藤井の方が高いが、好調を維持している。長い持ち時間では藤井聡太にスキがない印象だが、阿部光瑠が先手番で腰を落ち着けて指すのであれば阿部の攻め、藤井の受けという展開で白熱した展開が期待できる。どちらが先手でも角換わりの急戦調を予想しておく。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 斎藤慎太郎 西川和宏 阿部光瑠 藤井聡太

今日の見所 4/5(木)

4月5日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

棋王戦 予選 藤井聡太vs古森悠太
藤井聡太 61勝12敗 勝率0.836
古森悠太 7勝4敗 勝率0.636
先日16連勝が止まった藤井だが、その強さは変わらない。
対戦相手の古森とは、レーティングでもかなりの開きがある。
よほどのことがない限り、藤井で固いだろう。

竜王戦5組 伊奈祐介vs近藤誠也
伊奈祐介 11勝10敗 勝率0.524
近藤誠也 35勝15敗 勝率0.700
直近の成績では伊奈の方が調子が良さそうだが、レーティングでは近藤の方がはるかに高い。
こちらも順当に近藤で固いだろう。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 藤井聡太 古森悠太 伊奈祐介 近藤誠也

今日の見所 3/28(水)

3月28日(水曜日)の注目対局は以下の通りです。

王将戦 一次予選 井上慶太vs藤井聡太
井上慶太 14勝12敗 勝率0.538
藤井聡太 60勝11敗 勝率0.845
今回、初対決の両者だが、井上というより誰であっても現在15連勝中の藤井を破る事はかなり難しいように思える。井上先生の矢倉vsソフト雁木か左金が上にあがる変則矢倉を予想。

王座戦 二次予選 屋敷伸之vs松尾歩
屋敷伸之 7勝18敗 勝率0.280
松尾歩 20勝17敗 勝率0.541
対屋敷戦では現在3連勝中の松尾。つい先日も勝利している。レーティングも松尾の方が高く、松尾優勢か。屋敷のアグレッシブな銀進出する急戦調を予想。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 井上慶太 藤井聡太 屋敷伸之 松尾歩

今日の見所 3/22(木)

3月22日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦2組 木村一基vs小林裕士
木村一基 15勝16敗 勝率0.484
小林裕士 20勝10敗 勝率0.667
今期の勝率だけ見れば小林だが、過去の対戦は4勝2敗と木村が勝ち越している。
レーティングでも木村の方が高く、木村有利に展開すると思われる。

王座戦 二次予選 糸谷哲郎vs藤井聡太
糸谷哲郎 23勝17敗 勝率0.575
藤井聡太 60勝11敗 勝率0.845
初対戦&最近注目の両者の対決。今期の勝率で見ると藤井が断然成績がいいが、レーティングではほとんど差がない。藤井聡太の対A級、タイトルホルダー、高レーティング棋士たちとの対戦成績は通算すると五分ぐらいだがデビュー当時からの数字であり、ここ最近では既にトップクラスを凌駕している可能性すらあるように思える。

今回の糸谷戦はその見極めの意味で重要な一戦。糸谷は正統派にはケレン味でうまく外しに行く。スローカーブを引っ掛けさせて打ち取る投手のように。また先手番のときには王道の将棋できっちり勝ち切る強さもある。異形の展開に対して早見えや独特の将棋観で強みを見せるところがある。

そういう糸谷将棋に藤井聡太が翻弄されるのか、或いは具体的に無理を咎めて大差にしてしまうのか。糸谷がケレン味方面の将棋を指したとき、もしかすると後者の展開が見られるのではないか?と私は考えている。糸谷先手で角換わり、糸谷後手で糸谷の振り飛車を予想しておく。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 木村一基 小林裕士 糸谷哲郎 藤井聡太