今日の見所 7/13(金)

7月13日(金曜日)の注目対局は以下の通りです。

順位戦 A級 2回戦 久保利明vs稲葉陽
久保利明 4勝2敗 勝率0.667
稲葉陽 2勝4敗 勝率0.333
過去の対戦では3勝3敗の五分の両者。
レーティングでもほとんど差がない。今期の勝率から見ると久保がやや有利か。

第44期棋王戦 本戦 2回戦 広瀬章人vs糸谷哲郎
広瀬章人 4勝3敗 勝率0.571
糸谷哲郎 4勝2敗 勝率0.667
過去の対戦では5勝2敗と広瀬が勝ち越している。レーティングでも広瀬が高く、広瀬優勢と思われるが、糸谷の意欲的な作戦に注目。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 久保利明 稲葉陽 広瀬章人 糸谷哲郎

今日の見所 6/10(日)

6月10日(日曜日)の注目対局は以下の通りです。

NHK杯戦 本戦 1回戦 井上慶太vs糸谷哲郎
井上慶太 2勝2敗 勝率0.500
糸谷哲郎 2勝2敗 勝率0.500
過去の対戦では6勝無敗と完全に糸谷が勝利している。期待勝率でも78%と断然高く、よほどのことがない限り糸谷勝利と思われる。糸谷といえば早指し。そしてそのノータイム指しに特徴がある。その姿をテレビで見れるということでこれは必見ですね。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 井上慶太 糸谷哲郎

今日の見所 4/26(木)

4月26日(木曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦1組 出決 糸谷哲郎vs阿部健治郎
糸谷哲郎 1勝0敗 勝率1.000
阿部健治郎 0勝1敗 勝率0.000
前期3連敗で終わるも、今期は白星スタートの糸谷。
阿部とは過去1勝2敗のと負け越しているものの2014年以来対戦がなく、久々であることからあまり参考にはならない。
レーティング、期待勝率とも糸谷が高く、糸谷優勢か。

ここは両者気合が入る所。糸谷ファンとしては上手い時間の使い方で危険な作戦を取らずに頑張ってほしいところだが…どちらが先手になるのか、そしてもし糸谷が後手番になったら例の坂田流が出るのか?に注目したい。


竜王戦3組 飯塚祐紀vs千葉幸生
飯塚祐紀 2勝0敗 勝率1.000
千葉幸生 1勝0敗 勝率1.000
前期直近で5連敗があったものの、その後3連勝の飯塚。
レーティング、期待勝率とも千葉より低いが勢いで期待が出来る。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 糸谷哲郎 阿部健治郎 飯塚祐紀 千葉幸生

今日の見所 4/6(金)

4月6日(金曜日)の注目対局は以下の通りです。

竜王戦1組 出決 藤井猛vs糸谷哲郎
藤井猛 16勝15敗 勝率0.516
糸谷哲郎 23勝19敗 勝率0.548
竜王位を持っていた二人の対戦。ここのところ負けが込んでいる糸谷。一方の藤井は現在3連勝。対戦成績では2勝1敗と藤井が勝ち越している。レーティングでは糸谷の方が高いが、最近の調子で藤井の方が優勢か。藤井猛先手で藤井システムを見てみたいところ。

王位戦 挑決リーグ 羽生善治vs村山慈明
羽生善治 32勝22敗 勝率0.593
村山慈明 25勝12敗 勝率0.676
その後の名人戦に向け、しっかりと勝利しておきたい羽生。村山とは過去5戦して5勝と負けがない。村山が先手なので羽生の作戦に注目したい。順位戦プレーオフで勝ち上がった原動力となった横歩取りの作戦がまた見れるのではないか?

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 藤井猛 糸谷哲郎 羽生善治 村山慈明

今日の見所 3/27(火)

3月27日(火曜日)の注目対局は以下の通りです。

王位戦 挑決リーグ 羽生善治vs谷川浩司
羽生善治 30勝22敗 勝率0.577
谷川浩司 16勝13敗 勝率0.552
数々の対戦を重ねてきた両者。2006年以降は羽生が13連勝と圧倒的な強さを見せているが久しぶりの対戦となる。最近の角換わり系の将棋の流行以降、谷川先生のやる気がアップしているというかやはり光速流には角換わりが馴染む。両者の対戦ではA級プレーオフでの一手損角換わりの激闘を思い出すが、どちらが先手でも角換わりから名局を期待できそう。

棋聖戦 決勝トーナメント 鈴木大介vs糸谷哲郎
鈴木大介 20勝14敗 勝率0.588
糸谷哲郎 23勝17敗 勝率0.575
今期似たような勝率の両者だが、レーティングでは糸谷の方が高い。過去の対戦成績も3勝1敗で糸谷が勝ち越している事から糸谷優勢か。鈴木大介の中飛車に糸谷の急戦調と思われる。

テーマ : 将棋 - ジャンル : ゲーム

Tag : 糸谷哲郎 鈴木大介 羽生善治 谷川浩司