第70期B級2組5回戦


島朗が敗れて全勝者が広瀬章人だけになった10月7日の対局について。


田村康介vs広瀬章人

先手の石田流に後手が1筋の位取りからの居飛車穴熊。左側での等価交換では勝機がないと観た先手が端から攻めるがややありがたい展開で後手の広瀬章人が全勝を守った。将棋としてはやや雑な印象をもつ内容だった。


飯島栄治vs島朗
天才島朗が震災地の復興祈願を背負って、二走目でやや奮わない飯島栄治を迎え撃つ。一手損の最近主流の序盤から後手の右四間に。40手目ぐらいまでの展開は後手としては良い部類に入るだろう。

焦らない先手の指し回しで、後手は最近よく見かけるようになった、チェスでいうところの引き分け狙い的な上手風味の展開に。要は普通に開戦のチャンスがないため、先手に攻めてもらってのキャンセル待ちに近い。

こういうじっくりした展開は飯島の得意とするところで中盤からは完勝ではないか。


戸辺誠vs先崎学
千日手後、先手の石田流に後手の左美濃。この左美濃が強敵と見ていたが、この日の戸辺誠による戸辺攻めは素晴らしかった。後手の先崎プロがらしいといえばらしい、危険な受けを選択したために、投了図は先手の圧勝。

こういうのがあるので現実主義な私は二手目に△8四歩とするのだった(苦笑)。


阿部隆vs畠山成幸
ここ数年、感想戦が温厚になったという噂の阿部隆プロだが成績不調とリンクしているようでもあり、少し心配だ。

中座飛車の最新型で、後手中住まい+中原囲い、先手中原囲いの相中原囲い。

阿部に新手が出たが結果的には一手パスのような感じで後手の攻めが炸裂した。

燃料の歩を全部使い尽くしたところでピッタリ飛車桂の両取りが掛かった後は後手がよさそうだ。



森下卓vs神谷広志
千日手で先後入れ替わっての対局。

ゴキゲン中飛車から44と46で銀が見合いになってからの相穴熊に。正直この形というか相穴熊に興味がないのだが、大駒が全部先手にいき、その代わりに小駒が後手に溜まった局面の形勢判断が難しく、面白かった。

穴熊の堅さと脆さの両方を実感させられる展開で、私は好まないものの、将棋の奥深さの一端を担っている戦型であることは理解した。

+++++++++++++++++++++++++++

B2の面々の年齢をみると、少し、驚く。なかでも驚いたのが泉正樹プロがもう50歳になっていたことだ。20代は戸辺誠広瀬章人だけということにも驚く。この二人はやがて上にあがるはずだから、20代の数は一向に増える感じではない。



広瀬流四間飛車穴熊勝局集広瀬流四間飛車穴熊勝局集
(2011/04/13)
広瀬 章人

商品詳細を見る


将棋世界には、失冠後、自室に戻って泣いたと書いてました。ただしタイトル獲得の歓びを知ってしまったので、より良い意味で貪欲に精進していくのでしょうね。

関連するタグ 広瀬章人 島朗 戸辺誠 畠山成幸 森下卓 阿部隆

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス
ジャンル : ゲーム

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
3位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク