将棋ウォーズ名人戦開幕中!(7月7日23時迄)

さて、またあの将棋ウォーズ名人戦が開催されていますよ。今回も1週間。賞品?は更にパワーアップしています。

1週間の長丁場ですが、順位変動は指さなくても起きますので、そのへんをうまく見据えながら、規定打席に達したら打席に立たない…という作戦もありそうですw

前回の私の教訓ですね。。

とはいえ、運営側も何かしらそこは対応している気がしますので、ある程度の順位で指し止めると、順位が下がっていく…んじゃないかな?という。

前回の大会は、トップの人が指し止めしてたのは、批判するつもりはないですが、ルール設計のミスだったかな?という気がします。止まると死ぬ、マグロかアラレちゃんのお尻丸出しライダーか?みたいな感じに今回はなってるのではないでしょうか?

というのも、前回は私は土日でまとめて指して、放置してたら順位が上がっていったという珍現象が。。多分、勝率的な部分で沢山さして下がっていった人たちを止まっていたがゆえに追い抜いたんだろうなと。

そういう現象が最初の土日ぐらいから見れた気がするのですが、今回は逆に止まっていると下がっている…ということで指した数が多いほうがいい、絶対勝ち星の積み上げも段位にあわせて考慮されている、と考えたほうが良さそう。

いよいよソシャゲ・ネイティブ、なんでもいいですが、そういうものの大会っぽくなってきましたね。良い感じです。

あとは大会中は棋神の付与の仕方もなんとなく工夫してそうな気がします。気のせいかもしれませんが。

また、大会参加者の印象ですが、やはり糞戦法利用者がやや増えている気がしますw

私も大人なんですが、いい加減三局続けてとある糞戦法が続くと、ハスラー2のポール・ニューマンみたいな心境になりますね…分かる人だけ分かってください。9ボールねえ・・・みたいな。


糞戦法で思い出しましたが、糞戦法対策サイト、今時点で82拍手もついてました…。私の拍手が一番多い記事があれ、というなかなかウケる事態にwww

いやー一生懸命記事書くよりも、拍手が欲しければ拍手ください!><と書くほうがいいことがよくわかりました。モテナイことを悲しむのではなく、もてたい!と叫ぶことこそが重要だと。彼女がほしいです!><

あ、勿論上記の嘆き?は冗談です。私はわたしの楽しみとして、これを書いているのでその辺は大丈夫。。

とはいえ、規定の8万拍手に至らなかったので、糞戦法対策サイトはつくりません!(キリッ

…とかやったら殴られそうなので、少し前向きに検討させていただきたく存じます(大人的回避方法…じゃないです。


少し話がそれましたが、将棋ウォーズ名人戦、ぜひ参加してみてください。まだ将棋ウォーズやったことがないという方もこれを機会にアプリ入れてみてください。

切れ負けが怖い…という人でも10分でやれば実質24の30秒将棋みたいなものなので大丈夫ですよ!


7月3日発売と書いていますね→将棋世界 2013年 08月号 [雑誌]





関連するタグ 将棋ウォーズ 将棋倶楽部24

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス
ジャンル : ゲーム

将棋ウォーズが重くてでも実施したイベントが酷かった…。

かなりの将棋ウォーズシンパ、そして将棋倶楽部24じゃなくて将棋ウォーズ!という路線で支援記事を延々と書いてました私ですが。そして課金もMAX期間やっている私ですが。流石に先週末からの重さと昨晩のイベントと、課金の待遇、無課金の待遇・・・を考えるともう課金するのは止めようかな?と思いました。

課金ユーザは好きなだけ指せます。ということで6ヶ月間180日間の課金を行なっています。たまに重いこともあるけど、大体は楽しく指していました。しかしこの週末のイベントからなんだか重いのです。激重で指せないことが増えました。

最初はイベントが盛り上がっててユーザが増えたからでしょう、いいことですねーと思っていたのですが、それにしても酷い。そして無課金ユーザにはお詫びの3回→6回という措置が取られて、おそらくはそれが原因で更に重くなった状態でイベント強行。

その結果イベント中はまた将棋ウォーズが指せなくなりました。一番ひどかった時間はまずログインしても対戦できない。対局待ちになってつながる前に「接続切れ勝ち」とでる。対局開始されたけど一手も進まずに接続不良になる、優勢な局面で落ちて接続オチ負けになる、対局が数分間開始されずに接続不良になる・・・という状態。

正直アバターとかどうでもいいので普通に指せるようにしてほしかった。或いは、有料ユーザと無料ユーザで何かしらの違いがニコ生のようにあってもおかしくないのに、無課金ユーザ優遇とか本当に意味分かんないなと思いました。

今後は将棋ウォーズを無課金にして将棋倶楽部24を課金したほうがいいんじゃないかな?という。(無課金であれば割り切れるだろうから)。

勿論成長しているゆえのことだと思いますし、改善されていくことだとは思いますが、すこしこのイベント関連の動きをみてから、課金・無課金の扱いのことをみてから考えたいと思います。

週刊ダイヤモンドの羽生善治川上量生の対談もなんとなく騙された感があって、どちらも端金なのでいいんですが気分はよくないですよ、やっぱり。

とうとうこの戦型の本も出ましたね。

角交換四間飛車 徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)角交換四間飛車 徹底ガイド (マイナビ将棋BOOKS)
(2013/04/13)
門倉 啓太

商品詳細を見る


関連するタグ 将棋ウォーズ 将棋倶楽部24 羽生善治

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス
ジャンル : ゲーム

将棋観戦記のtwitter
将棋観戦記のプロフィール

将棋観戦

Author:将棋観戦
「将棋観戦記」というブログで、プロ棋士の将棋を観戦して思ったことを記しています。棋力はありませんが、将棋観戦の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらい、「観る将棋ファン」を増やすために貢献できればと思います。主に順位戦速報・タイトル戦等、ネット中継されている将棋を中心に将棋観戦記を書いています。棋譜・符号はなるべく用いずに、将棋のルールが分からない人でも、将棋の勝負の面白みが伝わるように努力します。

基本的にはリアルタイムでの将棋観戦中に思ったことを書き溜めつつ、対局終了後の感想を付け加えて、将棋対局のあった翌日の朝7時頃にアップされるように将棋観戦記を予約投稿しています。「一日一観戦記」をモットーにしているので、同日にネット中継が重なった場合は、対局の重要度を個人的に評価して観戦記の投稿日を調整しています。

将棋観戦中に書き始め、対局が終了すると思われるところから観戦記を完成させていることが多いです。文章内の形勢判断は個人的主観によるもので、観戦中の控え室のプロの意見を取り入れず、将棋ソフトの解析を行なっていないため、形勢判断が正しくない可能性があります。

また、あまり推敲することなく投稿しているので、観戦記内に誤字脱字、情報の誤りがある場合があります。お気づきの場合はコメント欄にてご指摘いただけると助かります。早急に訂正させていただきます。

将棋観戦記の人気記事
将棋観戦記の記事カテゴリ
将棋観戦記の最近の記事
将棋観戦記アーカイブ
将棋観戦記の記事検索
将棋観戦記のランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
5位
アクセスランキングを見る>>
将棋相互リンク