里見香奈、奨励会1級編入試験初日は1勝1敗に。

5月3日に行われた奨励会1級編入試験初日の結果は、一勝一敗だったようだ。

里見香奈、編入試験の結果

加藤桃子2級、伊藤沙恵2級と対戦し、加藤桃子2級には敗北し、伊藤沙恵2級には勝利したとのこと。

この順番で対戦したのであれば、初戦で負けたということであり、相当本人としてはプレッシャーの掛かる第二局だった気がするが、見事勝ち切ったということか。

1級入会は21日の西山朋佳4級との香落ち戦に持ち越されたが、2級への仮入会は果たされたとのこと。しかしこの仮入会なる制度、今回の特別措置の中の特別措置のようなもので、具体的にどういうものなのかはよく分からない。一定期間中に1級に上がらないと退会とかの条件がつくのだろうが、まあ緩めでしょう。

このへんは入会前提のようであり萎える部分ではあるが、是非21日に勝ち切ってすっきり1級を勝ちとって欲しいところ。

男性プロ棋士全体の表現としては「三段リーグを抜けるのは無理でしょう」という感じなので、まずは三段リーグまで行って欲しいところだ。

三段リーグで5期ぐらいやるチャンスがあれば、構成面子によっては指し分け程度までは行けるのではないか。そして女性初の入品の可能性は5割以上あると思う。

里見香奈女流もどうせ角道を塞ぐ将棋を指すならば西川和宏プロや永瀬拓矢プロを見習うべきでは?


マイコミ将棋BOOKS 西川流振り飛車 居飛車穴熊破りマイコミ将棋BOOKS 西川流振り飛車 居飛車穴熊破り
(2011/04/23)
西川 和宏

商品詳細を見る

テーマ : オセロ&将棋&囲碁&チェス - ジャンル : ゲーム

Tag : 里見香奈 加藤桃子 伊藤沙恵 永瀬拓矢